寝ながらにして玉川の湯を満喫 三次元低反発枕


低反発まくら 玉川の湯けむり

枕の写真 寝ながらにして玉川の湯を満喫

万病に効くといわれ湯治客が絶えない秋田の名湯玉川温泉。その効果を担うのは特別天然記念物「北投石」です。
「玉川の湯けむり枕」は、その北投石の作用を発揮する玉川の温泉湯の花シートとマイナスイオン等を放出するトルマリンシートを低反発ウレタンフォームで挟み込んだ高機能枕です。

健康をサポートする枕

健康に効力があるといわれる天然ラジウム(微量放射線:実測値480カウント)を練り込んだシートとマイナスイオンを放出するトルマリンシートを低反発弾性ウレタンフォームに挟み込みました。
ラジウム等微量放射線を受けることで健全な細胞組織を育成する作用が高まり、お肌の若返りと同様の効果が期待され、マイナスイオンは体のツボから吸収されて微弱電流となり細胞を活性化します。
またトルマリンから発生する遠赤外線は頸椎の血行を促進し、心も体も芯からリラックスできます。さらに抗菌性にも優れた枕です。

低反発性

反発弾性が小さく優れた衝撃吸収性を持っております。身体の重みと体温を感じて徐々に沈み込みフィットしていきます。そのため無理な姿勢を避けて、血行の妨げにもなりにくいという利点があります。

特殊多孔から温泉効果

独自の加工技術により、多数の穴あけ加工を実現。その穴から湯の花の天然ラジウムを練り込んだシートが放出する微量の放射線とトルマリンシートから放出されるマイナスイオンが寝ている間に効果的に体に吸収されて細胞を活性化し、疲れを和らげます。枕に頭を置いた際に中央部が軟らかく沈み、包み込まれるような感触が得られるよう、細部にわたる加工面での工夫がなされています。

商品の説明

効果
玉川温泉はなぜ世界の奇跡と称されるのか
特別天然記念物「北投石」

1906年に台湾の温泉で発見され、後に北投石と命名されました。日本では秋田県の玉川温泉で1898年に発見されており
、後に北投石とわかり、現在では特別天然記念物に指定されています。
世界でもこの2カ所しか発見されていないとされ、玉川温泉の北投石は湯の花が長年推積し成長したもので、そのスピードは年間0.05ミリから0.1ミリ程度とされています。
また、成分は重結晶のバリウムの一部が鉛に置換された鉱物で
ラジウムを含む白い層と鉛の多い褐色の層とが縞模様をつくっています。

効果の正体は「ラジウム」

北投石が放射するラジウム(放射線)が今、世界中の医療現場、健康産業で注目をあつめています。
これは「ホルミシス効果」と呼ばれ、ラジウム等の微量放射線を受けることで、健全な細胞組織を
体自ら育成する作用が高まるというもの。
これをお肌に作用させると、肌細胞の活性が高まり肌周期を早める、
すなわち若返りと同様の効果が期待できるものとして活発に研究が行われています。

湯の花は「北投石」と同等に作用

北投石は天然記念物であり、採取は不可能です。しかしその組成、生成の家庭を調べてみると、北投石とは
玉川温泉の湯の花が推積したものであることがわかってきます。
そして測定の結果、採取可能な玉川温泉の湯の花でも
北投石のように「ホルミシス効果」を期待できることがわかりました。

北投石

快適でクールな側生地東洋紡DRYICEを使用

ドライアイス比較表

ドライアイスは使用してクール感が得られるスポーツファブリックです。
東洋紡独自の特殊フィラメントを使用し、睡眠中に発生する東部の熱を効果的に逃がし、
快適でクールな寝心地を得られます

■ご使用上の注意
●中身のウレタンフォームおよび中袋は洗えません。
●週に一度はカバーをつけたまま定期的に風通しの良い日陰に干してください。
●ウレタンフォームは時間がたつと変色することがあります。(保管状況により程度に差はあります)が、ご使用に支障はありません。
●濡れた頭で使用しないでください。カビが発生する恐れがあります。
●着火の恐れがありますので、火気に近づけないでください。
●ウレタンフォーム特有の臭いを感じる場合は、しばらく空気にさらしてください。
●ウレタンフォームは性質上、寒冷期には硬くなる場合がありますが常温でもとに戻ります。
●本体を折り曲げたり、強い衝撃を与えると亀裂等の破損の原因になります。(カバーは低反発まくら用をご使用ください。)

「温泉と発汗」の貴重な体験 医学博士 野島尚武野島尚武

長崎大学医学部卒、長崎大学医学部助教授、鹿児島大学医学部助教授に就任後博士号を取得。アメリカ留学を経て千葉県の保健所所長などを歴任。現在は野島クリニックを開設し超ミネラル医療に取り組んでいる。秋田県玉川温泉の天然記念物北投石に関する噂は以前から耳にしてました。私はミネラルに携わり20年になりますが、金属(ミネラル)が主成分であるセラミックスの不可思議な薬効に非常に興味を抱いており、これが交番磁気という新しいエネルギーではないかと考えていました。そして実際に人工北投石を使用した温浴を体験しましたが、程よい熱が体の芯を時間をかけて温めてくれ、今まで体験した物とは何か違うと感じました。「温熱と発汗」は一口でいえば「解毒」と考えてもよいのではないだろうかと思います。

寝ながらにして玉川の湯を満喫 三次元低反発枕

商品番号:teihanpatupillowtamagawa
在庫状態 : 売り切れ
¥19,000(税込)
「玉川の湯けむり枕」は、その北投石の作用を発揮する玉川の温泉湯の花シートとマイナスイオン等を放出するトルマリンシートを低反発ウレタンフォームで挟み込んだ高機能枕です。
  1. 低反発ウレタンフォーム
  2. ■サイズ 43×63cm
送料無料
【売切】ありがとうございます。