羽毛布団の寿命について


羽毛布団は耐久性が長く、使用環境にもよりますが10年以上はお使いいただけるものでございます。
ただ、天然の素材ですので長年使用しておりますと羽毛が傷んできます。そして羽毛のかさが減り、保温性も変わってきます。また長年の使用で側生地が傷んで中の羽毛が出てくる場合があります。

中の羽毛がでてくるようであれば、もちろんですが羽毛が出てなくても羽毛が屑となって生地の下にたまっていることもあります。新しい羽毛ふとんの購入、または羽毛の打ち直しをおすすめいたします。

新しい羽毛布団もできるだけお安くできるようにしておりますが、より良い品質を重視してお客様に喜んで頂けるよう心がけております。お客様のご使用に合わせてマスを細かくしたり、ツインキルトにするなどオリジナルの羽毛布団もつくることができます。

最近の羽毛の原材料の高騰により、羽毛布団のリフレッシュ(打ち直し)をおすすめすることも多くございます。当店ではお客様の羽毛布団のチェックをさせていただきます。お気軽にお問い合わせ下さい。

新しい羽毛布団の一覧

羽毛布団のリフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)