睡眠不足は太る原因になる?!


毎日健康的な睡眠を心がけてほしいと思うのは

ふとん屋さんだからというわけではありませんが、

ネットで【睡眠】と【ダイエット】は検索語句ではかなり多いのではないでしょうか?

実際、上の語句は私もしょっちゅう調べております^^;

よい睡眠とダイエットは連携しており、睡眠が少ない方ほど太りやすいそうです。

肥満度が一番低い人は睡眠時間が7〜8時間
5時間の睡眠の方は肥満率が50%あがり、睡眠時間が4時間以下の方は、なんと!肥満率が73%!

海外での研究によるものだということですが、日本の健康診断のデータ分析でも同じような結果

らしいです。よく寝る=質の高い睡眠というわけではないかもしれませんが、データ上では睡眠時間が長いほうがいいようですね。

また睡眠不足だと食欲が増し、食事の量や食事を取る機会が増えることで身体に余分な脂肪を溜め込んでしまうのが研究結果ででてるそうです。

—————————–
睡眠時間が少ない=ホルモンのバランスが崩れる
—————————–

レプチン(食欲を抑えてくれるホルモン)
グレリン(食欲が増進する働きがあるホルモン)

睡眠時間が少ないとレプチンが減りグレリンが増えます。

詳しくはこちらのページを御覧ください。

 

やっぱり食事と睡眠は大事ですね。どちらがではなく、どちらも(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)